目次

    -よそ者の役割

    -2012年度総括
    地域団体への支援
    テーマ型市民活動への支援
    組織運営体制

    -地域団体への支援
    モデル事業実施校区支援
    まちづくり協議会未結成地区
     支援、その他の地区支援

    自治会・町内会ガイドブック
     作成支援

    明石まちづくり講座、まちづくり
     助成金

    -テーマ型市民活動への支援
    基盤整備
    自主企画

    -組織運営体制
    会議、体制
    研修、調査・研究

    pdfファイル

    表紙、目次、よそ者の役割
    2012年度総括
    地域団体への支援
    テーマ型市民活動への支援
    組織運営体制
    裏表紙

 

 



   小学校区のまちづくりを応援するために、住民主体のまちづくりに関するテーマで、地域の要望に
  合わせた出前講座を行いました。「なぜ協働なのか」「なぜ住民主体なのか」といった背景を地域
  の皆さんと共に考えていく機会になりました。

  <2012年8月29日>
  団 体:住みよい住みたい魚住まちづくり協議会
  テーマ:まちづくりと住民力
  人 数:約15名

  <2013年2月23日>
  団 体:朝霧地区社会福祉協議会
  テーマ:「他人ごと」から「自分ごと」へ
       -自分たちで作る地域-
  人 数:約50名






  「広報あかし」に掲載されました。
  2012年12月1日No.1130


 

   地域の交流拠点であるコミセンの所長を対象に、協働のまちづくりに関する意識啓発やスキルアッ
 プの機会として、参加型の講座を実施しました。

  <第1回 2012年11月13日>
  ・今の社会の動きや傾向を知る
   豊かにする生き方とは何かを考える

   <第3回 2013年1月22日>
  ・コミセンの現状と将来を考える
  <第2回 2012年12月11日>
  ・これからの人生を豊かにするために
   つながりをどう拡げるかを考える

   <第4回 2013年3月14日>
  ・コミセン運営のマネジメントを考える


 

   コミュニティ活動の活性化を目的として 明石市内13中学校区のコミュニティ・センター運営委員会と
  明石市連合自治協議会に助成を行いました。
  ※設立主体である公益財団法人明石コミュニティ創造協会から引き継いで実施

  助成団体数:14団体  助成総額:930,000円

   ・朝霧コミュニティ・センター運営委員会
   ・大蔵コミュニティ・センター運営委員会
   ・錦城コミュニティ・センター運営委員会
   ・衣川コミュニティ・センター運営委員会
   ・野々池コミュニティ・センター運営委員会
   ・望海コミュニティ・センター運営委員会
   ・大久保コミュニティ・センター運営委員会


   ・大久保北コミュニティ・センター運営委員会
   ・高丘コミュニティ・センター運営委員会
   ・江井島コミュニティ・センター運営委員会
   ・魚住コミュニティ・センター運営委員会
   ・魚住東コミュニティ・センター運営委員会
   ・二見コミュニティ・センター運営委員会
   ・明石市連合自治協議会